« Feel the Night/Lee Ritenour | Main | Guiter Workshop Vol.2 Live »

May 06, 2005

Songs In The Key Of Life/Stevie Wonder

KeyOfLife1976年リリース、彼の最高傑作であり、その後の音楽への影響は計り知れないものがあります。
おなじみJMさんのTB企画「JMB連携TB企画 第40弾/Wonder Love!」に参加です

「物を見る」という事は人間の知覚認識の90%を占めるというような事を聞いた事があります。音楽も芸術も当然ながら「見る」事から得られるココロの動きが形になったものが多いわけで、逆を言えば「見る」事によって束縛されてしまう事にもなるわけです。
盲目でありながら超人的な傑作をこの70年代に連発していた彼は、視覚以外の感覚をフルに使い、その視覚の呪縛から逃れる事によってボクらとは違う世界の音楽をもたらしてくれたようです。

このアルバムが出たのは確か高校2年の頃かな? 楽曲より以前にその「音」に衝撃を受けました。特にリズム系、爬虫類の様にヌメヌメとしていたり、軟体動物の様にしなやかだったり、巨大なはずみ車やゴム棒の様に重力を増幅しながらブン回っていたり・・。今まで聴いた事があるカッチリしたリズムとは全く違うものでした。「ホントに人間が演ってるの?」「いったいどんな身体の動かし方をするとこんな事ができるの?」
「I Wish」のゴツゴツしてかつドライブしていながら、実は思いっきりシンプルにシャッフルしているベースラインなんかは、学生時代に必死でマネしようとしましたけど、ボクらの腕ではぜんぜん歯が立たなかったですネ。(^^;; 「Isn't She Lovely」もそう。娘を抱く大地の様に、暖かくゆったりとしていて聞いている方が微笑みたくなるような豊かなリズムは、もう憧れの的でした。

どれをとってもボクらの持っている感覚の外側から発信されている別世界の音の様でしたね。
旋律もハーモニーも既成のものとは違う、全く新しい感動を与えてくれました。
「音はココロの表れ」だというならば、ボクらは神のココロに触れたのかも知れなかったです。「見る」という事はあまりにもリアリスティックすぎるのか、そこから「音」にするまでに色んなフィルターをかけなければいけない・・ Stevieは神様から「音」を作るための近道をもらったのカモ、ですね。

2枚半と言う変則大作に収録されている楽曲たちも、珠玉の名作の宝庫(こういうセリフが照れずに言えるくらいスゴイ。) このアルバムからカバーされた曲がいくつあるかわからないし、カバーした曲がまたその人たちの代表作になったりで、名曲の源泉とも言えますね。
ボク個人的には、LP盤の最後の3曲、「If It's Magic」「As」「Another Star」の流れが大好きです。「Another Star」の最後のリフレインは、どこまでもどこまでもレコードが終わっても続いていって、きっと今でもどこかの夜空で流れている様に思えます。

そうそう、JMさんのお題では「Best Song」と「Best Cover」の宿題もでてますね。
Best Songはやはり「Lately」。
そして、カバーなんですが、スイマセン音源がないのですが、元サウス・トゥー・サウスの「くんちょう」さんが今もライブで唄ってる「Lately」。都内近辺のライブハウスで「Quncho & Chuji」と言うユニット名でちょくちょく出演されて、これをタマに歌ってます。ギター2本だけの渋ーいR&Bユニット!首都圏お住まいの方は、是非見に行ってください。くんちょうさんの枯れた感じの「Lately」、酔いが普段の倍まわります。他にもStevieの曲をタマに演ってくれますよ(^^
Quncho&Chujiサイト/ライブスケジュール

盲目の彼が見ている世界は一体どんなものだったのだろう・・
ボクらに猛烈な想像力をかきたてさせる宿題を、Stevieは与えてくれます。

このアルバムに収録されている「AS」の中の一節です。
"Until the rainbow burns the stars out in the sky
Until the ocean covers every mountain high
Until the dolphin flies and parrots live at sea"

彼の見ていた虹や星や海や山、いるかやオウムはどんなものだったのだろう・・・・

そしてまた彼は、
物が見えようが見えなかろうが、
言葉が同じだろうが違っていようが、
皮膚の色が違っていようが、
歌で表す気持ちは同じだと言う事を彼はこの曲で証明しています。
これもきっと、目の見えない彼でしか表現できなかった事かも・・・

"I been loving you always・・・・"

|

« Feel the Night/Lee Ritenour | Main | Guiter Workshop Vol.2 Live »

Comments

TB、ありがとうございます。
目が見えないということは、確かに生活に不自由な面があるけれど、見えないからこそ、もっと本質的なモノが心で見えたり、もっと豊かな感性を持つことができたりするのではないかしら。
スティービーの曲を聴いているとそう思います。
神様は不公平なことはしないんですよ。

Posted by: かおりん | May 06, 2005 at 01:34 PM

>かおりんさん、
TB&コメントありがとうございます。
>神様は不公平なことはしないんですよ。
ほんとだ、うんうん。ホントにそう思います。ホントにホントに・・

Posted by: 北さん | May 06, 2005 at 01:47 PM

うわー北さん!
いやあ、かぶるかぶるとは思ってましたし仕方にケド(W)、ここまで的確に書かれちゃうと脱帽です!なんて書けばいいのか!と思いつついつもの通り自分の感覚「のみ」で書きましたw
でも、北さん、あのベースコピーしてたんだ!!すごっ!
くんちょうの「レイトリー」も聴きたいなあ…

ああそれにしても春一番…(泣涙)

Posted by: sato | May 06, 2005 at 05:19 PM

北さん、ご参加&TBありがとうございます。
やっぱりK.O.Lですよねー。何度も書いてるので、今回はInnervisionsにしたのですが、
やっぱりこれがBestだと思います。
Stevieは我々以上にいろいろなものが見えているのでしょうね。

Posted by: JM | May 06, 2005 at 08:43 PM

北さん、こんにちはー。
やーホント、北さんより先に書いておいてよかった!
先にこのエントリ読んでたら、緊張して書けなかったかもです。

それにしても。
うーんやっぱり「Key Of Life」ですねぇ。
って、この世界に、いったいどれだけ沢山の人がそう思ってるんでしょうね。。。

Posted by: きみ駒 | May 06, 2005 at 11:00 PM

>satoさん、
ねー、かぶるよねーこれ(^^;;
みんな思うことは同じですから、どんどん思ったとおり書いちゃいましょうヨ(^^
クンチョウのレイトリーはいいっすよー。スティービーみたいにうたいあげるんぢゃなくて、とつとつと歌う感じ、枯れてて渋くてココロにしみる。
なんとか音源入手してみませう。

>JMさん、
彼の神がかり的な70年代の4部作は、彼が盲目であるがゆえの産物である、としかボクら凡人には説明がつかないです。ホントはもっともっといろんな秘密ああるかも知れないですケドね:-)
Innervisionもすばらしい作品です。1枚に収まっているがゆえに、内容が濃密ですよね。

>きみ駒さん、
そんな、褒められたら照れるやないですか(テレテレ
とりあえず現時点TB企画内で3/6、かつ実は書きたかったけど書いてない人若干名ですから、そんな比率でしょうね。:-)
バイブルとかモノリスとかロゼッタストーンとかそんな歴史的なものかも・・・

Posted by: 北さん | May 06, 2005 at 11:26 PM

こんにちわ!TBさせて頂きました。
私もこのアルバムは、まさに神様からの贈り物と思うくらい素晴らしいアルバムだと思います。
そして「Lately」もTOP3に入る名曲。
やっぱスティーヴィーってスゴイ!!
ところで新譜はいつになったら出るんでしょうかね・・・(笑)。

Posted by: Musicman | May 07, 2005 at 09:53 AM

北さん、どうもです。TBさせていただきました。
Key Of Life、みなさんのエントリを読んでいて、
改めてとてつもない名盤なんだなあ、と実感しましたね。
北さんの文章からも思い入れがひしひしと伝わってきます。
それとともに、やっぱりこのアルバムで自分のエントリを書かなくて良かった、
あやうく恥書くとこだった、なんて。

Posted by: 甘木 | May 07, 2005 at 03:55 PM

あぅー、皆さんそんな恐縮しないでください。
ワタシも結構ハッタリかまして書いてますから・・(^^;;

>musicmanさん、
ボクくらいの年代で70年代のスティービーを聴いた人はきっと同じ様に影響されてると思うんですヨ。今回の企画でもそれが良くわかりました。70年代はいろんなものが動いていた時代で曼荼羅模様のようでしたが、その中でもスティービーの4連作は群を抜いていたと思いますヨ。
ほんと、新譜はいつ?

>甘木さん、
いやー、是非書いてくださいよ、皆さんと思いを共有したいですヨ(^^;
とにかくこのアルバムに受けた衝撃というのは今でも自分のコアの部分にしっかりと焼きついてると思いますヨ。(^^

Posted by: 北さん | May 07, 2005 at 05:52 PM

北さん、こんばんはー。
だいぶたってから、失礼をば・・(*^_^*)。
すぐ!読ませてもらったんだけど、読んでたら感動しちゃって、ナンか軽々しくコメントも恥ずかしいでした。。。
「Isn't She Lovely」・・娘を抱く大地の様に、暖かくゆったりとしていて聞いている方が微笑みたくなるような豊かなリズムは、もう憧れの的。
は~、音が今にも聞こえてきそうです。美しい言葉!
「I Wish」・・・コピーされてたのですね。
すごいなぁ。

Posted by: ワルツ | May 08, 2005 at 11:15 PM

>ワルツさん、
ホントにね、リズムが「生きてる」みたいなんですよ、他の曲も。
リズムってこうあるべきだって見本です。

「I Wish」はほんと音とっただけね(^^;
あんなノリはなかなかだせないっすヨー。

Posted by: 北さん | May 10, 2005 at 10:55 AM

Great blog here! Also your web site loads up very fast! What web host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my website loaded up as fast as yours lol

Posted by: Cam2cam | January 07, 2014 at 11:32 PM

I truly appreciate this post. I have been looking everywhere for this! Thank goodness I found it on Bing. You have made my day! Thanks again

Posted by: facebookofsex | March 01, 2014 at 07:47 AM

Its like you read my mind! You appear to know so much about this, like you wrote the book in it or something. I think that you can do with some pics to drive the message home a bit, but instead of that, this is magnificent blog. A fantastic read. I'll definitely be back.

Posted by: facebook dating | March 01, 2014 at 09:14 PM

Woah! I'm really enjoying the template/theme of this site. It's simple, yet effective. A lot of times it's hard to get that "perfect balance" between usability and visual appeal. I must say you've done a awesome job with this. In addition, the blog loads super fast for me on Opera. Excellent Blog!

Posted by: adult social network | April 01, 2014 at 03:04 PM

Terrific article! That is the type of info that are meant to be shared across the internet. Disgrace on Google for now not positioning this post upper! Come on over and seek advice from my website . Thank you =)

Posted by: best dating sites | January 18, 2015 at 09:01 AM

I got this web site from my buddy who shared with me regarding this website and now this time I am visiting this website and reading very informative posts at this time.

Posted by: las mejores tarotistas de espaarotista online gratis | February 06, 2015 at 01:19 AM

Admiring the persistence you put into your blog and in depth information you provide. It's nice to come across a blog every once in a while that isn't the same outdated rehashed material. Excellent read! I've bookmarked your site and I'm adding your RSS feeds to my Google account.

Posted by: Free psychics and tarot readers | February 06, 2015 at 08:24 AM

Wow! This blog looks just like my old one! It's on a totally different subject but it has pretty much the same layout and design. Wonderful choice of colors!

Posted by: good psychic | February 06, 2015 at 05:20 PM

It's amazing in favor of me to have a site, which is helpful for my know-how. thanks admin

Posted by: las mejores tarotistas de espaarotista online gratis | February 07, 2015 at 07:22 PM

Hi, its pleasant paragraph regarding media print, we all be familiar with media is a impressive source of facts.

Posted by: tarotista gratis | February 10, 2015 at 12:17 AM

I've bsen surfing on-line more than three hours these days, yet I by no means found any attention-grabbing article like yours. It's beautiful value enough for me. In my view, if all webmasters annd bloggers made just right content as you did, the web will liiely be a lot more helpful than ever before.

Posted by: Tarotista without Cabinet | February 10, 2015 at 06:12 PM

Excelleent post. I was checking continuously this bkog and I'm inspired! Very helpful info specially the ultimate part :) I carre forr such information a lot. I was loooking for this particular info for a very longg time.Thanks and good luck.

Posted by: economic clairvoyance | February 12, 2015 at 07:51 PM

Hi i am kavin, its my first time to commenting anywhere, when i read this paragraph i thought i could als create comment duee to this good article.

Posted by: vidente gratis | February 16, 2015 at 02:05 PM

I was suggested this website by means oof my cousin. I am noo longer sure whether or not this submit is written by way of him as no onee elwe recognize such special apprroximately my problem. You're amazing! Thanks!

Posted by: tarotistas y videntes | February 17, 2015 at 09:43 AM

I like looking through ann article that will ake people think. Also, many thanks foor allowing for me to comment!

Posted by: tarot And clairvoyance | March 03, 2015 at 06:40 AM

Fabulous, what a weblog it is! This web site presents helpful information to us, keep it up.

Posted by: tarotistas fiables sin gabinete | May 23, 2015 at 02:41 AM

So, clearly you should buy some diamonds found in the game retailer, but that is not recommended nor is it cheap.

Posted by: boom beach hack apk direct download | July 05, 2015 at 01:20 AM

Except choices for choosing desired quantity of free Gems which is put into your account (offered choices are 500, 1200, 2500,

Posted by: clash of clans cheats gems no survey | July 27, 2015 at 05:51 PM

I am really enjoying the theme/design of yoiur weblog. Do youu ever run into any internet browser compatibility problems? A number of my blog readers have complained abvout my blog not operating correctly in Explorer but looks great in Firefox. Do you hace any suggestions to help fix this issue?

Posted by: Videncia Gratis | September 04, 2015 at 03:23 AM

bookmarked!!, I love your website!

Posted by: tarot telefonico fiable | September 20, 2015 at 10:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29701/4005878

Listed below are links to weblogs that reference Songs In The Key Of Life/Stevie Wonder:

» Pretty World/小野リサ [MUSIC♪HOLIC]
Japan Music BlogのTB企画も、早くも第40弾。今回のお題は、ニューアルバムが出ると言われながら、何度も延期されて、ファンをやきもきさせているスティービー・ワンダーがテーマ。彼のアルバムや曲の中で最も好きなものや、好きなカヴァー曲を紹介するということなんですが... [Read More]

Tracked on May 06, 2005 at 01:36 PM

» I wonder,I wish!…JMB連携TB企画 第40弾/Wonder Love! [NEW STANDARD]
おまかねすぎ?の御大・神様、Stevieですね。 マキシの「SO WHAT THE FUSS」めちゃカッコイイ! いやあ、ひっさしぶりに「聴きたかったスティービー」に出会えた気がしましたよ! 本当のことを言うと、私自身は新譜は「聴いてみたい」のは勿論ですが、「新譜を首を長... [Read More]

Tracked on May 06, 2005 at 04:54 PM

» JMB連携TB企画 第40弾/Wonder Love! [jm's myTaste]
JMB連携TB企画も今回で第40弾。一部先行予告していたようにあの方にまつわるネタで行ってみたいと思います。5/3に発売だったんじゃないの?HMVのサイト見るといつの間にか5/25となっていて、Towerでは5/15、挙げ句の果てAmazonからは抹消されてますねTT。毎度の事ながらやっぱりかという感じ。これにめげず予告通りに行ってみたいと思います。...... [Read More]

Tracked on May 06, 2005 at 08:38 PM

» Wonder Love ! [KIMIKOMA'S Blogs]
スティビーの新曲「What The Fuss」はJ-waveでかかりまくってます。 が、肝心の新譜「A Time 2 Love」 はいつ出るんだろう。発売予定日は5月3日だったのに。…このお題、結構悩むかなと思ったけど、直感で選べばすぐに決まりましたわ。 [Read More]

Tracked on May 06, 2005 at 10:40 PM

» 『JMB連携TB企画 第40弾/Wonder Love! 』 [◆ ワルツの「うたかた日記」 ◆]
スティビーの新曲『What The Fuss』・・かっこいい曲ですね!10年ぶりの新譜『A Time 2 Love』がもうすぐ出るそうです。という事で、JMさんの今回のお題は・・ ◆『JMB連携TB企画 第40弾/Wonder Love! 』 スティービーの好きな曲、アルバムを! 彼の長い活動の中のた... [Read More]

Tracked on May 06, 2005 at 11:01 PM

» /JBMTB企画第40弾 [まるめてポイ。]
不肖まるめてポイ。も参加させていただいているJapanMusicBlog。主催者JMさんのjm's myTasteでJMB連携TB企画第40弾が発表されました。そのお題は「Wonder Love!」というコトで。かのStevie Wonderの10年ぶりとなる新譜発売を記念して、彼のアルバム、楽曲、彼についてのカバー曲のベス... [Read More]

Tracked on May 07, 2005 at 01:03 AM

» Wonder Love! [音楽日誌]
JMB連載TB企画 第40弾/Wonder Love!への参加です。Stevie Wonderネタです。Stevieの曲は数多くありますが、どれもこれも質が高く駄作がありませんよね。僕はすべてのアルバムを持って聴いているわけではないので、少し偏ったセレクションになるかもしれません... [Read More]

Tracked on May 07, 2005 at 01:44 AM

» JMB連携TB企画 第40弾/Wonder Love! [Soft & Mellow]
GWも終わっちゃいましたね・・・。学生の皆さんはまたスグに夏休みが来ますけど、社会人の私はお盆休みまで楽しみがありません・・・(泣)。でも、そんな時こそ好きな音楽聴いて頑張らなければ!!ってな事で、いつもお世話になっている「JMさん」ちの恒例企画『JMB連携TB企画 第40... [Read More]

Tracked on May 07, 2005 at 09:54 AM

» 復活への期待 [jet Weblog]
10年ぶりにスティービー・ワンダーのニューアルバムが発売されるという。新曲を試聴してみたけどスティービーらしいファンキーなナンバーだ。 [Read More]

Tracked on May 07, 2005 at 12:54 PM

» [Wonder Love!]僕のStevie Wonder事始め [Jalan Straight View通信-競馬と陽水とStevieに溺れる日々-]
Stevie WonderのBest Album/Best Song/Best Cover Songを選ぶというJMB連携TB企画 第40弾/Wonder Love!」に参加。私のスティーヴィー・ワンダー歴を振り返って。 [Read More]

Tracked on May 27, 2005 at 06:51 AM

« Feel the Night/Lee Ritenour | Main | Guiter Workshop Vol.2 Live »