« 夏の風物詩 | Main | LaidbacKの小川浩史さん(B)! »

カホンがキター!

CajonArrives.JPG

2004/12/6追記
*--------------------*
JMさんのTB企画「JMB連携TB企画 第29弾/最近○○にハマってます!」に参加するために、ちょと古いblogに加筆です。
これ、カホンという楽器です。ご存知とは思いますが、みたまんまで四角い箱に裏に直径15cmくらいの穴を開けたものです。正面の真ん中ほどをたたくと「ドンッ」つうバスドラの音、端っこを叩くと「トンッ」とか「パシッ」つう、スネア・ハイハットの音がします。
身内でこれがはやりだしたのは今年の初夏、ここにコメントしてる「藤井マサユキ」と言うドラマーがアコギのバックで演ったライブを皆で見に行ったのがきっかけでした。その後、友人の一人はドイツ製の高級品を買い、友人の一人は自作をはじめ、ついに行き着けのライブハウスはカホンで椅子が出来るくらい溢れた事がありました。
ワタシもすぐに国産品を買って試してみましたが、やはり打楽器はおもしろい!時々ライブハウスに持っていって、友達捕まえてセッションもどきです。最近練習サボり気味ですが、このおもしろさは結構はまってます。
*--------------------*

オーダーしてたカホンが来ました。アルコ社のSW50です。お約束どおり、どこの家庭にでもあるストラト・キャスターとの対比でご覧下さい。本格的なドイツ製よりもずいぶんと安いのですが、叩いてみるとちゃんとカホンの音がします。(当たり前か・・(^^;;)
しかし、残念ながら音が漏れ漏れのウチの中ではなかなか叩く機会がありません。(なんせ上の階のおっさんのイビキがうるさくて寝れないようなとこですから。) というわけで練習は出勤前に30秒ほど、集中してやってます。
叩く場所・強さ・タッチで音がぜんぜんちがってくるので、ベースの「ボムッ」つう音をコンスタントに出すには反復練習が必要な様です。

さあ、どこで練習しよう??

|

« 夏の風物詩 | Main | LaidbacKの小川浩史さん(B)! »

Comments

遂に登場ですなーー!
練習場所は、燃えちゃう三菱車内が無難かもね。アパートぢゃ無理無理。

ま、なにはともあれ、バラしましょう!

Posted by: いたる | July 15, 2004 at 11:24 PM

木製なんで、三菱車と一緒によく燃えてくれそうです。
まあ、じっくり解体新書してください。(^^;

Posted by: 北さん | July 16, 2004 at 07:24 AM

練習場所は霞のど真ん中、ストラトス上に決まっとります。

Posted by: へらコブラ | July 16, 2004 at 09:11 AM

炎天下の霞で汗ダラダラかきながらカホン叩きますか・・
灼熱の狂演ですな(^^;;

Posted by: 北さん | July 16, 2004 at 09:50 AM

明日北さんのカホン叩かしてほしいだす。
ヤンブー持って行きますのでよろしくです♪

Posted by: +ID JUN | July 17, 2004 at 11:52 AM

了解!明日はカホン大会ということで。

Posted by: 北さん | July 17, 2004 at 12:00 PM

カホーン大会はどうでしたか?
次回は俺も参加します。

Posted by: 藤井マサユキ | July 20, 2004 at 12:36 AM

>藤井さん
桂川いたるがボクのカホンを解体するために拉致したまま、体調不良ですぐに去ってしまったので、第一回カホンサミットは中止となりました。次回こそは房総カホン保存会のミーティングを成立させたいです。(^^;;

Posted by: 北さん | July 20, 2004 at 01:22 AM

あたたた。
オレのせいね。
ゴメンなさい。
全然体調不良とは失礼な!
あの日は藤井さんのカホンのすばらしさを再認識したんですよ。すごく。

Posted by: いたる | July 20, 2004 at 05:45 AM

いたる様
んな事言わんとって下さい。緊張しますから…
さて、北さんのカホーンの分解結果を教えてください。

北様
ご無沙汰してます。カホーンどんな感じでしょうか。
今日、久し振りにカホーンを袋から取り出して、
どかどかと叩いてみました。猫が飛び跳ねてびっくりしてました。
どっちかってと、そっちが面白かったです。

Posted by: 藤井マサユキ | August 01, 2004 at 10:34 AM

ネコも踊るカホーンの調べ、ですか。(笑
アルコのカホンはいたるくんの分解レポートが以下掲載されています。
http://itaru.air-nifty.com/weblog/2004/07/post_16.html
http://itaru.air-nifty.com/weblog/2004/07/2.html
なかなか優れもののようです。
この分解解析作業のため里子にだしてたカホンが今日戻ってきました。明日からまた叩いてみようかなぁ。

Posted by: 北さん | August 01, 2004 at 10:29 PM

え~!!!これがカホンなんですか!ただの箱に見える!
いや、お名前はかねがねきいてたんですよ。リクオ君のライブに山崎さんがカホンで、とかいろいろ。打楽器だということも知ってましたが、これとは。
え~~~北さんのライブ聴きたいなあ、マジですっごく思ってきてしまいました…。

Posted by: sato | December 07, 2004 at 12:14 AM

ご参加&TBありがとうございます。
カホンって初耳でしたー。打楽器好きの私としては触ってみたいなー。

Posted by: JM | December 07, 2004 at 01:46 AM

>satoさん、
そうです、これがカホンなんですよー。手で叩くんで演ったあと手のひらが倍くらいになりますけどね。知り合いは思いっきり叩きすぎて小骨折ったそうです。(^^;
こいつは最近は、人のライブへの乱入用に重宝してます。(^^;;

>JMさん、
カホンいかがですか? 割と簡単に叩るんでいいですよ。アコギとの相性もいいので、ギターの人がいるとすぐセッションできます。おひとついかがですか?

Posted by: 北さん | December 07, 2004 at 11:05 AM

不思議な箱にしか見えません。(>_<)
無知ですみません。
どんな風にたたいておられるのか、今想像してま~す。(^o^)丿
北さんがこんなにはまっておられるんだからぜ~~~ったい魅力的な物ってのは、わかります!!

Posted by: ワルツ | December 07, 2004 at 01:45 PM

ワルツさん、想像できました?

これはですね、この上にまたがって、箱の前面を手の平で叩く打楽器です。
音はシンプルです、お宅のタンスを叩いていると思ってください。(笑
でも、この単純素朴な音がアコースティック・ギターととてもマッチするんですよ。(^^

Posted by: 北さん | December 07, 2004 at 03:02 PM

Sweating results in a withdrawal from your body's water reserves so you need to drink more to stay in water balance and avoid dehydration. Having said that, most of us are not in such dire straits and are able to have a good bit of effect on our physical states. I have a lovely set of a silver ring and bracelet set with green amber, which makes a change to the usually-seen orange colour.

Posted by: Rudolph | November 16, 2013 at 03:56 AM

ve selected a gemstone, you are going to need a setting. If all you sell is pretty much the same thing as every other dealer, you may become lost in the competition and only able to compete based on price. If an amber stone has all these, they are sure to be more expensive.

Posted by: Bill | December 02, 2013 at 03:47 PM

Hot fingers would mean that you feel good, cold fingers would mean that you feel bad. of course we know exactly what we want, but how can i get all the Gifts that i want. But depending on your style and preference gold and platinum can also be set in with your gemstone.

Posted by: amber rings | December 02, 2013 at 09:44 PM

However, it's most popular application is jewellery including necklaces, bracelets, or pendants. In recent years, gems have gained more popularity to serve as a consistent thread among the jewelry of the bride and the entourage. If you are dealing with a gemstone below 5 on the hardness scale, your ability to clean them is limited.

Posted by: Franchesca | December 02, 2013 at 11:40 PM

It's great that you are getting thoughts from this paragraph as well as feom our dialogue made at this time.

Posted by: Hay Day Hack | January 23, 2014 at 04:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29701/974423

Listed below are links to weblogs that reference カホンがキター!:

» カホン研究 [無計画的戯言系電脳異空間]
さて、マテリアルからカホンの音を追いかけて、完全に暗礁に乗り上げてしまった感の高 [Read More]

Tracked on July 21, 2004 at 10:50 PM

» ソニーのミニ・スピーカー [MUSIC♪HOLIC]
JMさんちの、Japan Music Blog TB企画第29弾、「最近○○にハマってます!」に参加、最近のマイ・ブームをご紹介したいと思います。 主婦である... [Read More]

Tracked on December 06, 2004 at 08:53 PM

» かほーんがほしーな・・ [ものろうぐ]
なぜか、ボクの周りの極一部で「カホーン」が熱狂的な人気を博してます。 そもそも [Read More]

Tracked on December 06, 2004 at 10:20 PM

» JMB連携TB企画 第29弾/最近○○にハマってます! [jm's myTaste]
恒例のJapanMusicBlog連携TB企画 第29弾です。お題は”最近○○にハマってます!”ということで最近の音生活でのマイ・ブームをカミング・アウトして... [Read More]

Tracked on December 07, 2004 at 01:44 AM

» JMBTB29 最近○○にハマってます [Moi non plus]
またJMさんの企画に参加。今回は、ハマっているもの。ちょっと前だとカートリッジに異常な情熱とお金をつぎ込んでいたけど、今では単なるSUREの安くてタフなやつを使... [Read More]

Tracked on December 07, 2004 at 10:55 PM

» Cajon / カホン [打楽器いろいろ/パーカッションいろいろ]
ここ数年 結構ブームでアコースティックなバンドなどで 多く使われているカホンです。ペルーの楽器です、フラメンコのバックなどで おなじみ 木の板でできた楽器... [Read More]

Tracked on March 10, 2005 at 08:10 PM

« 夏の風物詩 | Main | LaidbacKの小川浩史さん(B)! »