« Pops・R&B/LaidbacK (2005/06/03) | Main | 日比谷カタン、キキオン、ヒネモス/「夏の行進宴~弦と蛇腹と管と玩具の夜~ 」(2005/7/28) »

June 30, 2005

Jazz/Duo-DNJP in 高槻Jazz Street(2005/5/3)

去年から通ってます「高槻Jazz Street」、街全体がライブハウスと言うスケールのでっかい催し物です。
今年で2回目、前回とは違いスケジュール表を見ずに飛び込みでいろいろ見て行く事にしました。

20050626TakatsukiJazz01
まずは城北通りのJKカフェに突入。ココで見たのが名古屋の「キャオロジー」いうアコーディオンをフィーチャーしたジャズカルテット。アコーディオンの青木さんがピアソラやリシャール・ガリアーノ(どちらもこのライブで初めて知った名前ですが・・(^^;)が好きだと言う事で、フレンチ色の濃い演奏でした。その演奏が終わると「2時間後にソプラノサックスとアコーディオンでデュオをしますー♪」と言う事で、ちょいと興味があって行ってみました。

20050626TakatsukiJazz02
このユニットが「DUO-DNJP」、先の「キャオロジー」のサブユニットとして名古屋で活動中との事です。で、これがビックリ。アコーディオンと言う楽器がこんなに表現力豊かで悩ましい音を出せるのか、と全くの新しい発見!ソプラノサックスとの相性は抜群で、涙が出るほどアンニュイで切ない演奏でした。
演奏したのはピアソラのタンゴ系のもの、リシャール・ガリアーノのちょいとジャズっぽい曲、そしてスタンダードで「Someday My Prince Will Come」と「Spain」。
デュオの演奏の醍醐味は、お互いに離れ・寄り添いながらも同じ高みにシンクロしながら登っていくそのエスカレートしていく姿です。このデュオの音を聞いていると果てしなくドコまでも登っていけるような感じです。ソプラノの松本さんのメロディーが煽る煽る、すごい疾走感を持ちながら切なく唄い上げるメロディーラインを、泉の様に湧き出る甘い青木さんのアコーディオンの音が、時には包み込み時には後ろから押し上げながら、高く高く舞い上がる・・・
しばし時間を忘れて楽しませて頂きましたです。(^^

友人に言わせると「アコーディオンとサックスの相性はあまりよくない、けどソプラノだけは例外ですごくマッチする」と言う事。音域の関係だそうです。そういえばフィドルとアコーディオンはすごくマッチするよなぁ、これと同じ理屈かナァ・・

まあ名古屋の方なんで、今後そうそうお目にかかれないですが、極タマに東京にも来るらしいです。(^^; また見たいナァ・・・

|

« Pops・R&B/LaidbacK (2005/06/03) | Main | 日比谷カタン、キキオン、ヒネモス/「夏の行進宴~弦と蛇腹と管と玩具の夜~ 」(2005/7/28) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29701/4777295

Listed below are links to weblogs that reference Jazz/Duo-DNJP in 高槻Jazz Street(2005/5/3):

» Ruby,My Dear (Richard Galliano New York Trio) [楽しい音楽を聴く♪]
World-France-Jazz-Accordion : ★★★★★ Ruby, My Dear 欧米の融和から生まれてくる至宝の音 リシャール・ガリアーノ ニューヨーク・トリオ、2004年イタリアオルビエートにおける実況録音を収録したライブアルバム。 昨今のヨーロッパ産ジャズ(ユーロ・ジャズ)の人気..... [Read More]

Tracked on January 17, 2006 at 06:33 PM

» リシャール・ガリアーノ (Richard Galliano) [楽しい音楽を聴く♪]
リシャール・ガリアーノ (Richard Galliano)アコーディオン奏者 (ボタンアコーディオン)リシャール・ガリアーノ(1950~)はフランスのカンヌで生まれた。 4才時にアコーディオンを始め、幼い時から数々の賞を受賞した。 その後ニースの音楽学校に進み、和声、対位法、トロンボ..... [Read More]

Tracked on January 18, 2006 at 04:28 PM

« Pops・R&B/LaidbacK (2005/06/03) | Main | 日比谷カタン、キキオン、ヒネモス/「夏の行進宴~弦と蛇腹と管と玩具の夜~ 」(2005/7/28) »